マイナビ看護師の無料登録はコチラ

マイナビ看護師でケアマネージャーの転職

ケアマネージャーは、2000年の4月から施行された、「介護保険法」によって定められた公的な資格のことです。

正式名称は、「介護支援専門員」。

ケアマネージャーは、医療や福祉の現場において、非常に高く評価を得ています。

「マイナビ看護師」では、最近注目されているこの「ケアマネージャー」の転職支援も行っています。

これからの社会は少子高齢化がどんどん進んでいきます。

そういった時代の流れからも、ケアマネージャーの需要と活躍の場は、これからもどんどんと増えていくことでしょう。

ケアマネージャーの仕事内容は、要支援、要介護者と認定された人が、適切なサービスをうけられるように、介護サービス計画とよばれるケアプランを作成することが主な仕事です。

介護が必要だと思ったら、介護施設に行くことを思い浮かばれると思います。

介護施設に行けば、すぐに介護サービスが受けられるシステムだと思っている人が非常に多いのですが、実はそうではありません。

実は、ケアマネージャーにケアプランを作成してもらわなければ、介護施設へ行っても介護サービスをうけることはできません。

要介護者の状況、家族の現状などを理解し、計画をたて、介護サービス事業所と連絡をとりケアプランを作成し、看護施設と連携をとって介護サービスを行っていくのです。

他にもケアマネージャーの仕事は、高齢者やその家族からの相談にのったり、要介護者として認定されるための申請手続きの代行を行ったりしますので、専門的な知識はもちろん、高いコミュニケーション能力が求められます。また要請があれば、訪問調査なども行いますので体力的な面での能力も必要となってきます。

また介護保険施設では、入居者100名に対して、1名以上のケアマネージャーの配置が介護保険制度によって義務づけられています。

逆に言えば、1人で100人の入居者のケアを行っていく場合があるわけです。

こういった状況を見れば分かるように、業務内容が大変なケアマネージャーの仕事ですから、よりよい条件で働きたいおと思うのは当たり前のことです。

「マイナビ看護師」ではこうしたケアマネージャーの方々の独自の不満や悩みを解決し、よりよい職場環境での就業をできるように、転職支援を行っています。

基本的な給与の相場が45~50万円とされている厚待遇なケアマネージャーも、仕事の内容を考えればまだまだ良い待遇を受けていても不思議ではありません。

こういった求人情報も数多く扱っています。

これから需要がどんどん増えるケアマネージャーだからこそ、よりよい環境での就業を目指すなら「マイナビ看護師」を利用してみるのはいかがでしょうか。

看護師就職サイトランキング!まずはここに登録してみよう!

マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※人気No.1の厚生労働大臣認可の転職サービス



ナース人材バンク

URL:https://www.nursejinzaibank.com/ ※東証一部上場企業が運営




ナースフル

URL:http://www.recruit-nb.jp/ ※業界大手のリクルート系の仲介サイト




※当サイトでは毎コミュ系のマイナビ看護師が安定して1位を獲得中です。
※上場企業が提供し運営歴も長いナース人材バンクも人気上昇中です。



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2013 マイナビ看護師の無料登録はコチラ All Rights Reserved.